【NPO関係求人】

NPOバンクを愛知県で創設し活動されている団体が求人を行っています。

★コミュニティ・ユース・バンクmomo
 東海3県の金融機関による「プロボノプロジェクト」の挑戦!
 http://www.etic.or.jp/drive/job/2165

まもなく締め切られると思いますので関心がありましたら上記のアドレスからお問い合わせしてください。

hy
[PR]
by support-news | 2014-05-06 19:27 | お知らせ | Comments(0)

【助成金情報】丸紅基金

社会福祉法人 丸紅基金

http://www.marubeni.or.jp/Default.aspx

昭和50年より全国の福祉施設や団体が必要とする設備、機器、車輌、家屋のほか、各種団体が行う調査・研究活動などの資金助成として、毎年約1億円の助成を継続しており、本年で40回目を迎えました。

つきましては平成26年度助成金の募集を、下記のとおり実施いたします。

■助成金額・件数
助成金総額は1億円を目処とし、50件以上の助成を行います。
助成申込金額は限定しませんが、1件当りの助成金額は、200万円を上限とします。

■助成の対象
当基金の助成は、わが国における社会福祉事業(福祉施設の運営、福祉活動など)を行う民間の団体が企画する事業案件で、次の条件を具備するものを対象とします。
1. 申込者(実施主体)は、原則として非営利の法人であること
(ただし、法人でない場合でも、3年以上の継続的な活動実績があり、組織的な活動を行っている団体は対象とする)
2. 明確な目的を持ち、実施主体、内容、期間が明らかであること
3. 助成決定(本年度10月末決定のため、11月)から1年以内に実施が完了する予定のものであること
(平成26年11月から平成27年10月末までに実施される事業が対象)
4. 一般的な経費不足の補填でないこと
5. 申込案件に、国や地方公共団体の公的補助が見込めないこと、また他の民間機関からの助成と重複しないこと

■選考基準
選考にあたっては、次の各項を勘案します。
1. 先駆的・開拓的な事業案件であって、社会福祉の充実・向上に波及効果が期待されるものを優先します。
2. 緊急性が高いものを優先します。
3. 社会福祉事業に従事する人々の環境改善・向上に役立つものを優先します。
4. 直近3年度以内に当基金の助成を受けている団体からの申込は、優先度が低くなります。

■申込方法
申込は、当基金所定の申込用紙に必要事項を記入の上、添付書類と共に事務局宛に、ご送付願います。
全国からのお申込みに対して、公平を期すために、郵送のみでの受付とさせて頂きます。

■申込期間
申込は、平成26年4月15日(火)より同年5月31日(土)まで 受け付けます。
(5月31日消印のものまで有効 )

-----------------------------------------------------------
社会福祉法人 丸紅基金 
http://www.marubeni.or.jp/Default.aspx
〒100-8088 東京都千代田区大手町1-4-2 丸紅ビル内
・ 電話 : 03-3282-7591・7592・7287
・ ファックス : 03-3282-9541
 ・E-mail mkikin@marubeni.com 
-----------------------------------------------------------
ina
[PR]
by support-news | 2014-05-02 20:32 | 助成金情報 | Comments(0)

【26.5月号】岩倉市市民活動支援センター情報誌かわらばん
今回は『市民活動ってなあに?』
市民活動についてわかりやすく解説したページがありますよ。

『岩倉市市民活動支援センター情報誌かわらばん』の画像です。
d0262773_9542699.jpg
d0262773_9542744.jpg

d0262773_9561898.jpg
d0262773_9542713.jpg

d0262773_9542846.jpg

d0262773_9542770.jpg

かわらばんは岩倉市内の公共施設などに設置しております。

市役所1階 情報サロン
くすのきの家
みどりの家
さくらの家
希望の家
自然生態園
市民プラザ
図書館
保健センター
南部憩いの家
総合体育文化センター
生涯学習センター
ふれあいセンター
[PR]
by support-news | 2014-05-01 09:57 | 情報紙かわらばん | Comments(0)