まちづくりネットワークお願い情報

募集名:司会、受付、設営のお手伝い募集(わがまちコトトコ座談会拡大版)

募集団体:NPO法人ローカルワイドウェブいわくら

募集内容:①司会者募集:シナリオ準備します。一度打ち合わせしましょう。
②受付募集:30分程度お願いします。
③設営募集:午前中1時間程度お手伝い下さい。

日時:9月11日(日) ①13:00~16:30 ②12:30~13:00 ③10:30~11:30

集合場所:市民プラザ

募集人数:①1人②2人③若干名

募集条件:特になし

報酬:①は3000円程度のお礼 

お問合せ:岩倉市市民活動支援センター

電話・FAX:0587-37-0257

メール:city-iwakuraplaza@city.iwakura.lg.jp
[PR]
by support-news | 2016-07-28 18:29 | まちづくりネットワーク | Comments(0)

岩倉市の市民活動のページのご紹介です。

市民・市民活動団体・事業者・行政などが、それぞれの責任と役割を明確にし、協働によるまちづくりを推進していくための「岩倉市市民協働のルールブック」もダウンロードできますよ。

---------------------
 岩倉市は、市民同士が交流しながら市民活動に気軽に参加できる、市民によるまちづくりが活発に行えるまちをめざしています。
 その実現のため、市民活動団体と行政の協働の仕組みづくりや市民の自主性に基づく公益的な活動に対しての支援策などについてまとめた「岩倉市市民活動支援計画」や、協働のあり方をまとめた「岩倉市市民協働ルールブック」を策定しています。
 このページは、その支援施策に基づいて情報発信及び収集を行っていきます。
http://www.city.iwakura.aichi.jp/promo/88vtda0000001moj.html
---------------------
以上
[PR]
by support-news | 2015-02-21 10:29 | お知らせ | Comments(0)

これからの協働を考えるフォーラム
タイトルのとおりこれからの協働についての講演と分科会でのより掘り下げた内容となっています。
愛知県が主催。
以下ホームページより
http://www.pref.aichi.jp/0000078035.html
-----------------------
少子高齢化、過疎化など様々な地域の課題やニーズに対応していくためには、行政だけでなく、NPOや企業、大学等が果たす役割が重要になっており、こうした多様な主体との一層の連携や協働が求められています。

 そこで、今回、NPOと行政の協働を「あいち協働ルールブック2004(※)」により推進している愛知県では、NPOを含めた企業、大学、地縁組織などの多様な主体との連携・協働により地域の課題の解決に挑む県内外の事例を紹介し、お互いが話し合う場として「これからの協働を考えるフォーラム」を下記のとおり開催します。

 このフォーラムを契機として、多様な主体が連携・協働し合うことで地域の課題の解決に取り組む機運を更に高めていきます。

1 日時
平成27年1月21日(水)午後1時から午後6時まで

         (午後4時30分から午後6時まではブース出展などによる交流会)

2 場所
ウィルあいち 大会議室ほか

 愛知県名古屋市東区上竪杉町1

3 定員
250名

4 参加費
無料

5 フォーラムの概要
(1)事例発表(午後1時~)
「三重県四日市市における行政、NPO、地縁組織による連携・協働」

 ~災害時における男女共同参画の事例を切り口にして~

   コーディネーター 昇 秀樹(のぼるひでき) (名城大学都市情報学部教授)

   コメンテーター  松井真理子(まついまりこ) (四日市大学総合政策学部教授)

(2)分科会(午後2時30分~)
①NPO、地縁組織をどのようにコーディネートしていくのか?

 松井真理子(まついまりこ) (四日市大学総合政策学部教授)

②大学、行政、NPO、企業との連携による人材育成~知多半島の事例から~

 岡本一美(おかもとひとみ) (特定非営利活動法人地域福祉サポートちた代表理事)

③団塊の世代と空き家のセカンドライフデザイン~岡崎市松本町の事例から~

 山田高広(やまだたかひろ) (特定非営利活動法人岡崎まち育てセンター・りた事務局次長)

④地域課題を深掘りし、戦略的に解決に挑む~お金は出して終わりか、もらって終わりか、お金だけに頼らない新しい取組~

 木村真樹(きむらまさき) (公益財団法人あいちコミュニティ財団 代表理事)

※上記①~④に記載した方は、各分科会の企画責任者です。

(3)交流会(午後4時30分~)
NPOのブース出展など、多くの方の出会いの場としての催しを企画しています。
6 主催
愛知県
7 企画
NPOと行政の協働に関する実務者会議(※)
8 申込方法
チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはEメールにてお申込みください。
-----------------------
以上
[PR]
by support-news | 2014-11-28 14:40 | その他の講座・講習会など | Comments(0)

「あいち協働ルールブック」は、NPOと行政がお互いの立場を認識しながら協働に向けてお互いが心掛けていく内容を記されたものです。
「対等の立場」で協働を推進することができているのでしょうか?

2つのテーマでの分科会が行われます。
市民活動をされている方と行政職員が共に参加することによって、
自分たちのまちを自分達でつくりあげていく力になると思います。

以下あいちNPO交流プラザのホームページに紹介されている文です。
https://www.aichi-npo.jp/5_NPO_shien/1_aichiken/1_rulebook_2004/forum_2014/forum2014_annai.html
--------------------

NPOと行政の協働に関する実務者会議
~あいち協働ルールブック推進フォーラム2014~
を開催します
 「NPOと行政の協働に関する実務者会議」では、 「あいち協働ルールブック2004」に基づくNPOと行政の協働をより質の高いものとするため、 協働に関する課題・問題点について議論し、解決策の検討を行ってきました。

 今期は、「あいち協働ルールブックからみたNPOと行政の協働について」 「NPOに対する寄附の増進について」をテーマに2年間議論を進めてまいりました。このたび、その成果を協議・検討結果としてとりまとめましたので、協議・検討結果を活用しながら今後のよりよい協働に向けて、参加者同士も話し合う機会にしたいと思います。

 協働事業に携わっている皆さまやご関心のある皆さま、ぜひご参加ください。

 
 ○日 時 平成26年3月24日(月) 午後1時30分から午後4時30分まで

 ○場 所 あいちNPO交流プラザ(ウィルあいち2階)
         ※名古屋市東区上竪杉町1 
          ○地下鉄名城線「市役所」駅下車(2番出口) 徒歩10分
          ○名鉄瀬戸線「東大手」駅下車 徒歩8分
          ○市バス「市政資料館南」下車 徒歩5分

 ○定員   80名(先着順)

 ○参加費  無料


【プログラム】
◆「あいち協働ルールブックからみたNPOと行政の協働について」 【13:30~】
  「NPOに対する寄附の増進について」

 ○ 協議・検討結果の説明


◆分科会 【14:50~】
  テーマ1、テーマ2に分かれて参加者の方との意見交換を行います。

 <テーマ1>「あいち協働ルールブックからみたNPOと行政の協働について」

  〇グループワーク
    頭では分かっていても、いざ協働を行うとうまくいかないといった協働の失敗事例をもとに、
    協働を実施する上での工夫やポイントについて話し合っていきます。
     進 行:(N)森づくりフォーラム 常務理事 原田 敏之 氏

 <テーマ2>「NPOに対する寄附の増進について」

  〇二重円卓会議方式による意見交換
    寄附募集に関して、NPOの取り組みとその課題、プロボノを始めとした企業による支援、
    行政による場の提供や情報提供による支援など、様々な立場からの意見を交換し、今後
    どうしていくべきかを話し合います。
     進 行:コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事 木村 真樹 氏
     ゲスト:東海ゴム工業株式会社 CSR・社会貢献室長 戸成 司朗 氏
○申込方法
  チラシ裏面の申込書又は同様の内容を記入し、
  FAX又は電子メールであいちNPO交流プラザにお申込ください。(先着順)
  ・チラシ(申込書)
  
○申込先・問合せ先
  あいちNPO交流プラザ (愛知県県民生活部社会活動推進課 NPOグループ)
      名古屋市東区上竪杉町1番地 ウィルあいち2階
TEL:052-961-8100 FAX:052-961-2315
E-mail:npo-plaza@pref.aichi.lg.jp
------------------
以上
[PR]
by support-news | 2014-02-24 11:15 | その他の講座・講習会など | Comments(0)

平成25年3月25日(月)に愛知県が主催する
『NPOと行政の協働に関する実務者会議~あいち協働ルールブック推進フォーラム2013~』が開催されます。

以下「あいちNPO交流プラザ」ホームページより
------------------
 「NPOと行政の協働に関する実務者会議」では、 「あいち協働ルールブック2004」に基づくNPOと行政の協働をより質の高いものとするため、 協働に関する課題・問題点について議論し、解決策の検討を行ってきました。

 今期は、「あいち協働ルールブックからみたNPOと行政の協働について」 「NPOに対する寄附の増進について」をテーマに議論を進めておりますが、議論の経過報告を行い、今後のよりよい協働に向けて、参加者同士も話し合う機会にしたいと思います。

 協働事業に携わっている皆さまやご関心のある皆様、ぜひご参加ください。

 
 ○日 時 平成25年3月25日(月) 午後1時30分~午後4時30分まで

 ○場 所 あいちNPO交流プラザ(ウィルあいち2階)
         ※名古屋市東区上竪杉町1 
          ○地下鉄名城線「市役所」駅下車(2番出口) 徒歩10分
          ○名鉄瀬戸線「東大手」駅下車 徒歩8分
          ○市バス「市政資料館南」下車 徒歩5分

 ○定員   80名(先着順)

 ○参加費  無料


【プログラム】
◆「あいち協働ルールブックからみたNPOと行政の協働について」 【13:30~】

 ○ 協働ルールブックアンケート結果報告

 ○ パネルディスカッション (NPOと行政の協働に関する実務者会議メンバー)
    【パネリスト】 
     (N)森づくりフォーラム            原田 敏之 氏
     (N)ボランタリーネイバーズ         三島 知斗世 氏
     豊橋市文化市民部市民協働課長    金子 尚央 氏
     刈谷市市民活動部市民協働課長    神谷 孝彦 氏
     愛知県県民生活部社会活動推進課  藤井 哲哉 氏

 ○ 意見交換・質疑応答


◆「NPOに対する寄附の増進について」 【15:00~】

 ○ 進捗状況報告

 〇 事例報告「名古屋市市民活動団体資金循環調査事業」

 ○ パネルディスカッション (NPOと行政の協働に関する実務者会議メンバー)
    【パネリスト】
     コミュニティ・ユース・バンクmomo     木村 真樹 氏
     (N)地域福祉サポートちた          岡本 一美 氏
     (N)アスクネット                 白上 昌子 氏
     名古屋市市民活動推進センター 所長  吹上 康代 氏
     半田市企画部市民協働課長        三浦 照幸 氏
     愛知県県民生活部社会活動推進課   中野 充康 氏

 ○ 意見交換・質疑応答

○申込方法
  チラシ裏面の申込書又は同様の内容を記入し、
  FAX又は電子メールであいちNPO交流プラザにお申込ください。(先着順)
  ・チラシ(申込書)
  
○申込先・問合せ先
  あいちNPO交流プラザ (愛知県県民生活部社会活動推進課 NPOグループ)
      名古屋市東区上竪杉町1番地 ウィルあいち2階
------------------------
以上
[PR]
by support-news | 2013-02-27 13:27 | その他の講座・講習会など | Comments(0)

地域をつむぐ「縁結び人」養成塾
d0262773_20483169.jpg

d0262773_20483323.jpg

詳細はこちら→https://www.aichi-npo.jp/5_NPO_shien/5_atarashiikokyo/4_H24_F_sapochita/sapochita%20f-1.pdf

私たちの住む地域を安心・安全で暮らしやすいまちにしていくには、様々な立場にある組織や個人がその実現のプロセスに参加し、それぞれの役割を果たすことが不可欠です。各個人・組織の単独では十分な役割を果たせません。そこで、【NPO・地縁・企業・行政が同じテーブルにつき、話し合う場=協議の場】を設置し、課題解決や協働を推進していくことが有効です。そこでは、縁結びする人(=コーディネーター)がキーマンになってきます。地域の縁をつないで、地域づくりに貢献する「協議の場」の意義と方法を学びましょう。

そうだ、事前研修会へ行こう!
7 月30 日(月)
■時 間 13:00~17:00
■会 場 東海市立市民活動センター大会議室
(東海市大田町後田20 番地の1ソラト太田川3 階)
■定 員 100 名
■講 師 川北秀人氏
(IIHOE 人と組織と地球のための国際研究所)
■講 義 10 年後の愛知県に備えて、今、
求められる人「交」密度のまちづくり

ネットワーク形成
8 月20 日(月)
■時 間 13:00~17:00
■会 場 東海市立市民活動センター大会議室
■定 員 30 名
■講 師 松下典子さん(特)ゆいの会理事
村上眞喜子さん(特)りんりん顧問

コーディネート
9 月6 日(木)
■時 間 13:00~17:00
■会 場 東海市立市民活動センター大会議室
■定 員 30 名
■講 師 三島知斗世さん(特)ボランタリーネイバーズ調査研究部長
島田善規さん 市民協働ネットワークリニモねっと代表

プロデュース
9 月20 日(木)
■時 間 13:00~17:00
■会 場 知多市市民活動センター2 階 会議室
(愛知県知多市緑町12-1)
■定 員 30 名
■講 師 今井友乃さん(特)知多地域成年後見センター事務局長
岡本一美さん(特)地域福祉サポートちた代表理事

実践研修
9 月~2013 年1 月
2 つのモデル
協議の場に参画
各5 回程度

モデル協議の場①
阿久比町(市町村域)
会場 阿久比町内
地域福祉推進方策の具体化について、
NPO・教育機関・社会福祉協議会・事業
者・行政等が協議します。

モデル協議の場②
知多市南粕谷(地縁型組織域)
会場 知多市内
自主設置運営する「常設型地域の交流の場」
のあり方について、コミュニティ内の関係者・
NPO・教育機関・社会福祉協議会・事業者・行
政等が協議します。

やっぱり、実践報告フォーラムで決まり!
2013 年2 月24 日(日)
■時 間 13:00~17:00
■会 場 国際デザインセンター6 階 セミナー3
(名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク・デザインセンタービル)
■定 員 100 名
■内 容 先進事例 「課題解決事業を推進する地域自主組織」
成果報告 参加者の実践報告および普及ツールの紹介
① 阿久比町 ②知多市南粕谷コミュニティ
クロージング 「一人ひとりの市民の育ち合いから地域自治へ」


お申し込み・お問い合わせ先
特定非営利活動法人地域福祉サポートちた
〒478-0047 知多市緑町12-1 ☎0562-33-1631 (担当:市野、江ノ上)

主催 愛知県 企画運営 NPO 法人地域福祉サポートちた
平成24 年度愛知県新しい公共支援事業「NPO 等活動基盤整備支援事業」 地域をつむぐ「協議の場」推進事業
[PR]
by support-news | 2012-07-23 20:55 | その他の講座・講習会など | Comments(0)

協働アイデアコンテスト

第7回企業&NPO協働アイデアコンテストが今年も行われます。

小さなアイデアが、大きな協働に―
NPOによる、企業とNPOの協働アイデアを募集します。
d0262773_17205318.jpg

エントリー期間7月2日~7月31日
アイデア募集期間8月1日~8月31日

詳細はこちら⇓
http://www.psc.or.jp/03_66.html

ご応募・お問い合わせ先:名古屋市千種区池下1-11-21 サンコート池下4階
NPO法人 パートナーシップ・サポートセンター「企業&NPO協働アイデアコンテスト」係
☎052-762-0401
主催:公益財団法人 中部圏社会経済研究所  NPO法人 パートナーシップ・サポートセンター
[PR]
by support-news | 2012-07-02 17:27 | 助成金情報 | Comments(0)