人気ブログランキング |

プレゼンは重要。参考資料あります。

岩倉市市民活動支援センターには『「わかりやすく」伝えるコツ』のDVDがあります。

先日、東海ろうきん「事業型NPO育成支援助成」の審査会の見学に行ってきました。

この助成金の特徴は

①人件費・家賃に充当することができる。(助成金額の50%まで)

②3年間の連続申請(助成)が可能。

③専門員によるNPO経営のコンサルタントを受けられる。

上記のように非常に使いやすい助成金です。

多数の応募があった中で書類審査を通った11団体の「公開プレゼンテーション」。

プレゼン持ち時間は5分。

さすが最終まで残った方たちなので事業プランは素晴らしいものでした。

しかし、「5分」という時間制限の中で、団体紹介だけで終わってしまったり、

うまく自分たちの想いを伝えきれなかったり。


審査結果は最終的に6団体が採択されました。

その団体の中でもちょっと紹介したいのが常滑市の「NPO法人ルーキーズ」。

中卒者や高校中退の若者を高等学校卒業資格を取得出来るようにサポートする他、

硬式野球を通した肉体・精神の鍛錬を行う活動をしているそうです。

理事長が自らの私財をなげうってまで同チームの存続のために頑張り

その姿を追った 東海テレビ制作のドキュメンタリー番組「ホームレス理事長」は映画化も予定されているそうです。

今回のプレゼンは私も聞いていてとても面白く、ワクワクするような内容でした。

最後は全員から大きな拍手が送られていました。


あらためてプレゼンの重要性を確認しました。

岩倉市市民活動支援センターには市民活動登録団体向けにセミナー『「わかりやすく」伝えるコツ~認知心理学の考え方~』のDVDがあります。

プレゼンの苦手な方はこれを見て勉強すると力を付けられると思いますのでご活用ください。
by support-news | 2013-10-03 20:46 | その他の講座・講習会など | Comments(0)