【フォーラムのお知らせ】あいち協働ルールブック推進フォーラム2014

「あいち協働ルールブック」は、NPOと行政がお互いの立場を認識しながら協働に向けてお互いが心掛けていく内容を記されたものです。
「対等の立場」で協働を推進することができているのでしょうか?

2つのテーマでの分科会が行われます。
市民活動をされている方と行政職員が共に参加することによって、
自分たちのまちを自分達でつくりあげていく力になると思います。

以下あいちNPO交流プラザのホームページに紹介されている文です。
https://www.aichi-npo.jp/5_NPO_shien/1_aichiken/1_rulebook_2004/forum_2014/forum2014_annai.html
--------------------

NPOと行政の協働に関する実務者会議
~あいち協働ルールブック推進フォーラム2014~
を開催します
 「NPOと行政の協働に関する実務者会議」では、 「あいち協働ルールブック2004」に基づくNPOと行政の協働をより質の高いものとするため、 協働に関する課題・問題点について議論し、解決策の検討を行ってきました。

 今期は、「あいち協働ルールブックからみたNPOと行政の協働について」 「NPOに対する寄附の増進について」をテーマに2年間議論を進めてまいりました。このたび、その成果を協議・検討結果としてとりまとめましたので、協議・検討結果を活用しながら今後のよりよい協働に向けて、参加者同士も話し合う機会にしたいと思います。

 協働事業に携わっている皆さまやご関心のある皆さま、ぜひご参加ください。

 
 ○日 時 平成26年3月24日(月) 午後1時30分から午後4時30分まで

 ○場 所 あいちNPO交流プラザ(ウィルあいち2階)
         ※名古屋市東区上竪杉町1 
          ○地下鉄名城線「市役所」駅下車(2番出口) 徒歩10分
          ○名鉄瀬戸線「東大手」駅下車 徒歩8分
          ○市バス「市政資料館南」下車 徒歩5分

 ○定員   80名(先着順)

 ○参加費  無料


【プログラム】
◆「あいち協働ルールブックからみたNPOと行政の協働について」 【13:30~】
  「NPOに対する寄附の増進について」

 ○ 協議・検討結果の説明


◆分科会 【14:50~】
  テーマ1、テーマ2に分かれて参加者の方との意見交換を行います。

 <テーマ1>「あいち協働ルールブックからみたNPOと行政の協働について」

  〇グループワーク
    頭では分かっていても、いざ協働を行うとうまくいかないといった協働の失敗事例をもとに、
    協働を実施する上での工夫やポイントについて話し合っていきます。
     進 行:(N)森づくりフォーラム 常務理事 原田 敏之 氏

 <テーマ2>「NPOに対する寄附の増進について」

  〇二重円卓会議方式による意見交換
    寄附募集に関して、NPOの取り組みとその課題、プロボノを始めとした企業による支援、
    行政による場の提供や情報提供による支援など、様々な立場からの意見を交換し、今後
    どうしていくべきかを話し合います。
     進 行:コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事 木村 真樹 氏
     ゲスト:東海ゴム工業株式会社 CSR・社会貢献室長 戸成 司朗 氏
○申込方法
  チラシ裏面の申込書又は同様の内容を記入し、
  FAX又は電子メールであいちNPO交流プラザにお申込ください。(先着順)
  ・チラシ(申込書)
  
○申込先・問合せ先
  あいちNPO交流プラザ (愛知県県民生活部社会活動推進課 NPOグループ)
      名古屋市東区上竪杉町1番地 ウィルあいち2階
TEL:052-961-8100 FAX:052-961-2315
E-mail:npo-plaza@pref.aichi.lg.jp
------------------
以上
[PR]
by support-news | 2014-02-24 11:15 | その他の講座・講習会など | Comments(0)